2013年01月26日

3DCGハルコさんモデル 2013-01

01/26
Ha13_0124-1.jpg

物理シミュレーションとかテストすると、今のPC(Core2Duo E8400 3GHz)ではとたんに重くなってしまいます。
もうじき4年目になるので、今年は思い切って初自作で新調してみようかという気になっています。

01/02
Ha13_0101-1.jpg Ha13_0101-2.jpg

あけましておめでとうございます。
今年はきれいに変形できる新しい素体モデルを完成させて、他のキャラクターも作って、高度なレンダリングも覚え、さらなる興奮のピクチャーをお届けできるよう精進したいと思います。
posted by 蕭月(しょうげつ) at 12:00| Comment(0) | 3D CG

2012年12月21日

3DCGハルコさんモデル 2012-12

Ha12_1221-1.jpg

フォトショップでのレース柄の作り方を見つけたので、テスト的に作ってみました。
この古い素体モデルでの尻画像は、ひとまずこんなところで一段落にします。
posted by 蕭月(しょうげつ) at 20:45| Comment(0) | 3D CG

2012年11月06日

3DCGハルコさんモデル 2012-11

11/22
Ha12_1120-1.jpg Ha12_1119-1.jpg

hipline.jpg

立っている状態で出る尻と脚のライン(赤い矢印)が、脚を大きく曲げた状態でも滑らかにならず、照明の当たり方で目立ってしまい難儀しました。
今進めてる再構築モデルでは、滑らかできるはず…。
肩とわきの変形はそこそこ良さげな状態には持ってこれたので、あとはこの、お尻と太ももの変形が一番の難関。

11/06
Ha12_1031-1.jpg

これといって書くこともなく、かといって絵だけしか載せないというのもそっけない…
と悩んでいたら、こういう時は自分の気に入ってる言葉を書いておけばいいな、とひらめいた。

----------------------------------------
あっ、すごい!という感動を起爆剤にする。
自分の内部に起こったこの炎のような衝動。
そして、よし、おれもという気持ちになれば、
完全にエネルギーがスパークすることになる。

岡本太郎
----------------------------------------
『強く生きる言葉』より

たぶん30代以上の人なら、ピアノをかき鳴らし、芸術は爆発だと言っていた、あのCMをご存知であろうと思います。
この本を読むまではわたしも、いかにも芸術家的な、ヘンなオッサンにしか思ってなかった。
でも、太郎さんの語る言葉の数々を読み始めると、冒頭から心を揺さぶるものばかりであった。

特に上の言葉は、一言一句に至るまで、我が心に響いてくる。
posted by 蕭月(しょうげつ) at 19:00| Comment(0) | 3D CG

2012年11月03日

表情のバリエーション 01

今のところ表情は5種類の変形パターンが登録してあって(目の開け閉め、まゆげの上下、口の開け閉め、口角の上下、口を尖らす)、それらを組み合わせたら、だいたいの表情はできるなと思っていたんですが、実際にやってみると全然そんなじゃ足りないと分かってきました。
(外国の方の作ったサンプルを見てたら、30種類ぐらい登録してあった。)

expression.jpg expression001.jpg

例えば、左の画像の「口角を上げる」○%・「口を開ける」○%と組み合わせることで、右の画像の「口をあけた笑顔」になるんですが、自然に見える範囲というのが狭くて「少し口をあけて笑ってる」ような中間の表情をつくりづらい。

最低限「あいうえお」の口、アヒル口、キスの形を少し大げさに設定しておけば、微妙な違いも出せそうな気がする。
posted by 蕭月(しょうげつ) at 11:36| Comment(0) | 3D技術関連

2012年10月07日

3DCGハルコさんモデル 2012-10

10/20
Ha12_1006-2.jpg

10/7
Ha12_1006-1.jpg

最近、ゲーム系の画像掲示板とかでDOA5のスクリーンショットを見てると、非常に刺激を受けました。
エロい刺激という意味もありますが、3Dをやらねばという刺激。
衣装のレース部分を見てから、自分の作ったレース下着の画像と見比べたら、適当すぎて笑ってしまった。
汗の表現とかも、たぶんこうすりゃいいんだろうという思いつきはあるので、うまくいったら、そのうち載せようと思います。
posted by 蕭月(しょうげつ) at 14:16| Comment(2) | 3D CG

2012年09月21日

ピボット機能付きモニター

Ha12_0908-4bv.jpg

前回レンダリングできなくて3分割したと書いていた大きめの画像です。

PCのモニターで、物理的に画面の回転ができるピボット機能の付いたモニターがあります。
ネットのレビューとか見ると「ブラウザが縦長に、スクロールさせなくても見られて便利」とか書かれているが、いや、そんなありきたりな用途より、縦長のエロ画像を大迫力表示で見られることこそ、最大の恩恵では?

普通のモニターだと、サイズの大きい縦長画像は縮小しないと全体が見られないですが、ピボット付きモニターなら画面を回転させて、上に載せたような縦にビッグサイズな画像もそのまま見られます。
エロい人ほど、わたしの説明したことが頭の中で再現されているのではないでしょうか?

自分の使ってるモニターを書いておきますと Eizo S2242W って機種です。
価格ドットコムの詳細検索を使えば、ピボット付きの商品をリストアップすることができます。
続きを読む
posted by 蕭月(しょうげつ) at 22:56| Comment(0) | 3D CG

2012年09月15日

3DCGハルコさんモデル 9/8 2012

9/15
Ha12_0908-4.jpg

テカリ用の肌テクスチャを倍のサイズに作り直して、レンダリングのテストをしていたんですが、何度やってもレンダリングが終わる時に落ちてしまう(最悪)。はじめは何が原因なのか分からなかったけど、テクスチャを大きくして、なおかつ、1920*1200よりビッグサイズで出力しようとすると落ちる事に気が付いた。
検索してみると、メモリの使用量が莫大になるので、落ちるみたい。
画像サイズに関して、32ビットOS・3ギガメモリーの限界を知ってしまった…。

とりあえず、部分レンダリングで3分割して出力して、フォトショップでつなぎ合わせてなんとかなったので、その大きめの画像はまた後日に。

9/9
Ha12_0908-1.jpg

骨組みを一から作り直すのは、なかなかやる気が出ずに止まってます。
「気合でやる気を出す」という方法ではなく、もっと「自然にやる気が湧いてくる」状態に持っていきたい。
posted by 蕭月(しょうげつ) at 19:47| Comment(2) | 3D CG